[H.U.B雲仙] 台風接近に伴う臨時休業のおしらせ

いつもコワーキングスペースH.U.Bをご利用頂き、誠にありがとうございます。

H.U.B雲仙は台風11号の接近に伴い、

9月5日(月)、6日(火)は臨時休業とさせていただきます。

なお、9月7日(水)は通常通り営業致します。

ご迷惑をおかけいたしますがご了承下さい。

[H.U.B雲仙] 新型コロナ感染症対策伴う臨時休業について [更新]

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
当施設担当スタッフが新型コロナウイルス感染症の陽性者となったことに伴い、行動に規制がかかっておりますので、以下の期間、営業を自粛させていただきます。

休業期間(予定)
7月22日~8月6日

お客様の安全、従業員の安全確保。また感染拡大防止への社会的責任を考え、この度の対応となりました。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

なお、H.U.B島原、H.U.B中掘は通常通り営業しております。

本件に関するお問い合わせは以下にお願いいたします。
▼メール
hub@reshimabara.net
▼LINE公式アカウント
https://lin.ee/RF9IYXd

滞在できるコワーキングスペースH.U.B雲仙、予約受付中です。

日本最古の国立公園内、標高約700mにあるコワーキングスペースH.U.B雲仙は、滞在できるコワーキングスペースです。標高が高いので夏でも涼しくて快適にお過ごしいただけます。
夏休みの親子ワーケーションなどいかがですか?

ご予約は以下の予約サイトもしくはLINE公式アカウントで受付中です。

◆コワーキングスペースH.U.B雲仙 宿泊予約
https://reserva.be/hubstay
◆LINE公式アカウント
https://lin.ee/RF9IYXd

[更新] 年末年始休業のお知らせ

平素よりコワーキングスペースH.U.Bをご利用いただき、誠にありがとうございます。
コワーキングスペースH.U.Bは、年末年始の以下の期間休業とさせていただきます。

ーーーーーーー
H.U.B島原、H.U.B雲仙両店舗共に
休業期間:2021年12月27日(月)〜2022年1月5日(水)
営業開始:2022年1月6日(木)10:00から

ーーーーーーー

また、休業期間中のお問い合わせについては、以下の方法で承ります。
mail: hub@reshimabara.net
LINE公式アカウント: https://lin.ee/zbvrni3
休業期間中のお問合せへの対応はお時間を頂く場合もございますのでご了承ください。

なお、H.U.B島原の会員様(個室・アドレスフリー)、H.U.B雲仙の個室会員の皆様は休業期間中もご利用可能です。

追加情報

寒波襲来の影響のため以下の様に営業内容を変更させていただきます。
何卒ご了承ください。
営業時間変更:12月25日(土)10:00~17:00
臨時休業:12月26日(日)

コワーキングスペースH.U.B雲仙オープンします!

雲仙温泉街、おしどりの池を望む高台に、
素晴らしい眺望と自然に囲まれた”リーゾートオフィス”
「コワーキングスペースH.U.B雲仙」8月3日オープン!

一般社団法人アールイー(本社:島原市、代表理事:長池泰昌 以下、「アールイー」)は、この度、雲仙温泉街の北側にある「おしどりの池」を望む高台に、素晴らしい眺望と自然に囲まれたリゾートオフィス「コワーキングスペースH.U.B 雲仙」を8月3日にオープンします。(8月2日11:00~オープニングセレモニー)

おしどりの池上空から雲仙温泉街を望む

■コワーキングスペースオープンの背景

昨年から続くコロナ禍の中での新しい働き方・ライフスタイルとして広く認知されつつある、リモートワークやテレワーク、ワーケーションなどは、コロナ後もワークスタイル・ライフスタイルのひとつとして定着すると言われています。

日本の国立公園第1号で、かつては外国人避暑地として賑わった雲仙の持つ素晴らしい環境を活かし、アフターコロナの社会を見据え、雲仙温泉や島原半島に新しい時代へ対応できる環境を整備する必要性は高いと思われます。

■施設について

コワーキングスペースH.U.B雲仙は安達株式会社(本社:長崎市、代表取締役社長:安達健太郎)が所有する雲仙研修所「OSHIDORI」の1階スペースをリノベーションして開設された雲仙初の本格的なコワーキングスペースです。

高速Wi-Fiや電源など、快適なワークスペースとしての機能を備えつつ、コミュニティーマネージャーを常駐させコワーキングスペースの特徴でもあるコミュニティスペースとしての機能も重視した施設です。

1階にはアドレスフリーのコワーキングスペース、パーソナルな空間を確保できるパーソナルブース、商談やミーティングなどに使える会議室や、本格的な調理も可能なシェアキッチン、そして2階には様々な用途に利用可能な多目的ルームを備えています。

■今後について

コワーキングスペースH.U.B雲仙は、2019年8月に長崎県島原市にオープンしたコワーキングスペースH.U.B島原に続いて、アールイーが運営する2拠点目のコワーキングスペースとなります。今後は、雲仙と島原の2拠点の一体運用や、安達株式会社雲仙研修所と連携した運用も見据え、地元利用者だけではなく、雲仙市観光戦略との連携も図り雲仙温泉街を拠点とした島原半島でのワーケーションなど、新しいワークスタイルを提案し地域活性化に繋げていくことを目的としています。

■インフォメーション

コワーキングスペースH.U.B雲仙
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙138-38
(安達株式会社雲仙研修所「OSHIDORI」1階)
TEL/FAX:0957-73-3373(8月2日~)
営業時間:10:00 – 19:00(最終受付:17:00)
定休日:不定休
駐車場:専用駐車場あり(10台)

■特徴

【立地】
雲仙温泉街「おしどりの池」を望む高台にあり、素晴らしい眺望と自然に囲まれたワーケーション環境。島原半島内であればどこからでも30分圏内という立地の良さを生かした、地元企業やフリーランスのリフレッシュを兼ねたリモートワークなどの場として最高のロケーション。
【設備】
アドレスフリー席:20席(レイアウトにより増減あり)
テラス席:4席
パーソナルブース:5席
会議室:1部屋(定員6名)
多目的ルーム:1部屋(約25㎡)
レンタルキッチン
【各種サービス】
Wi-Fi
電源
コミュニティーマネージャー常駐

■関連サイト

一般社団法人アールイー:https://reshimabara.net/
安達株式会社:https://www.adachi-kk.co.jp/
雲仙ポータル(雲仙市観光戦略):https://www.unzen-portal.jp/

■この件に関するお問い合わせは

担当:一般社団法人アールイー 辻野貴士
TEL:090-6634-6920
Mail:tsujino@reshimabara.net

HUB雲仙_OPENチラシ

利用規約変更のお知らせ(改定日 2021年7月18日)

平素よりコワーキングスペースH.U.Bをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、「H.U.B利用規約」の内容の一部改定することになりました。
以下にに主な変更点をご案内いたしますので、ご確認ください。

改定日
2021年7月18日(日)

主な変更点
第2条(ドロップイン利用)の中学生以下の利用についての条件を追加
第8条(月額会員の利用料金)請求・支払いタイミングの記載
第9条(住所の利用)サービス解約時に関する項目を追加

関連リンク
コワーキングスペースH.U.B 利用規約